“あなたのオレンジタウンストーリー”

アルビレックス新潟サポーターズマガジン『LARANJA AZUL(ラランジャ・アズール)』誌上で募集した、アルビサポーターのリアルな「オレンジタウンストーリー」を掲載します!!サポーターの皆さん、投稿ありがとうございました!!

※投稿の一部は、発売中の単行本の巻末にも収録されています。尚、掲載にあたり投稿内容を一部編集・修正いたしました。

匿名希望 50代女性

「やっとビッグスワンに行けるー!」J1に昇格後、盛り上がる中でやっと休みを合わせて知人と行ったNスタンド。5月の日差しと風がとても気持ちよくて、綺麗なピッチにも驚き、気づけばどんどん人が増えていって、いつのまにかスタンドは360度オレンジ一色でした。すごかったー。でも、もっとすごかったのは大の大人たちが本気だして声出して、跳んで、手をたたいて応援する姿。そして躍動する選手の必死な姿。好きにならずにいられない。感動の連続でした。あの日は、伝説になったリマのFKの日でした。あれから何度無理な口実で仕事休んだだろう……。去年からまたビッグスワンに通う日が復活。やっぱりスワンは、アルビのある生活は、楽しい。勝敗も順位ももちろん気になるけれど、選手がひたむきにボールを追う姿には今も変わらず夢中です。かつてのノザのオーラはすごかったけど今はスーツ姿であちこちで見るノザに感動……。共にJ1に進み、また歴史を創りたい。応援する楽しみをこれからもずっとアルビと共に。