[受賞コメント]『サッカー本大賞2022』優秀作品選出および読者賞の受賞について

  • HOME
  • ニュース
  • [受賞コメント]『サッカー本大賞2022』優秀作品選出および読者賞の受賞について
『サッカー本大賞2022』優秀作品選出、読者賞受賞についての御礼

拙著『サムシングオレンジ THE ORANGE TOWN STORIES』読者の皆さま、また応援していただいたアルビレックス新潟サポーターの皆さま、お陰さまで、先日行われた『サッカー本大賞2022』授賞式において、『サムシングオレンジ』が「読者賞」をいただきました!

「読者賞」は、候補作品の中から一般の読者投票によって与えられる賞です。なので、この賞は、作品うんぬんではなく、応援してくれた読者の皆さん、アルビサポーターの皆さんたちと一緒にいただいた賞だと思っています。本当にありがとうございました!

「サッカーのある日常の暮らし」をテーマに、こつこつと短い小説を書いていたら、ある日、「ラランジャ・アズール」さんから声をかけていただき、連載がはじまって、とうとう一冊の本になりました。その上、こんなふうに名誉ある「サッカー本大賞」の優秀作品&読者賞に選んでいただけるなんて、望外の喜びです。なんかこう、「これからも書き続けていいよ」と、そんなふうに背中を押していただいたような感じがしています。

今回の作品づくりに並走してくれた「ラランジャ・アズール」編集長の野本桂子さん、編集部の皆さん、告知や宣伝にご協力いただいた新潟のメディア関係者の皆さまにも、この場を借りて改めてお礼を申し上げます。 これからも、いろんなサッカーファンのドラマを書いていけたらと思います。 また、たくさんの方に読んでいただけたら嬉しいです。この度は応援本当にありがとうございました!

藤田雅史
(2022/4/5)

 

INFORMATION

お知らせ一覧